FC2ブログ

ひろめ堂のこだわり

 ~海の森から食卓へ~函館ひろめ堂株式会社ホームページ

製法について

私どもの作る物はとってもシンプルですが、説明をすると少し長くなってしまいます。

私どもの商品は複雑な添加物や調味料、保存料を使用しておりません。大量生産型の食品ではありませんし、製造時間も通常の市場の製品よりかかります。

一例を申し上げますと、私どもの塩吹き昆布は吟味した調味料と天然真昆布のみで旨味を結晶化させるという、今ではほとんど行われていない特殊な製法で時間をかけて製造しております。

通常の塩吹き昆布はそれなりの昆布をそれなりの調味料で炊き、ほどよく乾燥させアミノ酸や酵母エキス、食塩、糖類などを大量にまぶし再乾燥して完成します。アミノ酸のうま味が入ると美味しくなりますので、塩分や糖分が強くても食べ過ぎてしまいます。

私どものやり方ですと結晶化するまで7日~10日ほどかかります。もちろんアミノ酸はまぶしません。うま味の強い美味しい昆布や美味しい調味料を最初から使用しないとうま味は結晶化しませんので製造コストは上昇します。

ではなぜこのような作り方をするのか?それは塩分や糖分を美味しく大量にとってしまうと将来(35歳当たりを過ぎると)体に不具合がでるからです(血圧の高い専務談)。

ですから、ひろめ堂では”子供や家族に食べさせたい昔ながらの作り方”をしております。

原材料について

主原料にお乾物類は主に地元北海道の物、そしてなるべく近郊の物を自分達の目で確かめて購入しております。

原材料についてのページで詳しくご紹介しておりますので、ご覧ください。

原材料についての詳細はこちら

受賞歴

平成27年度北海道新技術・新製品開発賞 食品部門 優秀賞

本賞は、北海道における工業の技術開発を促進し、新産業の創出や既存産業の高度化を図るため、道内中小企業者等が開発した優れた新技術や新製品を表彰するものです。

新技術・新製品の名称
糖化熟成技術による昆布素材を用いたふりかけ
概要
・水分調整と熟成中の温湿制御により、短期間で多量のマントニール(昆布特有の糖・白粉)を表出させる新技術(糖化熟成技術)を用いて製品化されたふりかけ。
・糖化熟成技術により、化学調味料などを用いずに自然な甘みと旨みを増強することで、天然素材のみを用いた昆布加工品に実現できた。

リンク:平成27年度北海道新技術・新製品開発賞


器について

ホームページ等、商品写真の茶碗など全ての器は北海道函館市の工芸舎さんのものを使わせて頂いております。

スポンサーサイト

味覚の記憶こそが本当の豊かさ

昆布料理の本物の料理、始末した昆布料理の真髄を提供致します。
毎日いただく食事には昔ながらの知恵が受け継がれています。 日本の四季を感じ取れる昆布料理。 自然の山海の材料と昆布を使った昆布料理。 風土と素材を大切にする意気。
食から社会を変える、 私たちのミッションです。 医食同源というように 毎日の食事が健康を育み、 幸せな社会を築きます。 社会を支える最も大切なもの、それが食です。 食中毒から家族を守るにはなにに気を付けたらいいのでしょうか?  化学調味料、添加物に頼らない安心安全な食は どこで手に入るのでしょうか?  秘伝とされてきたプロの調理技術、 知識を公開することで、 家庭でもできる安心安全な食卓を育みます。 食材の選び方、 調理器具の正しい使い方、 プロ納得の安心安全な食材を公開します。 農家さんを始めとした安心安全な 食を提供する生産者のみなさん、 日本各地の飲食店との提携により、 日本の食の現場でなにが起きているのかを ビビッドにお伝えします。 安心安全な食の知識をシェアすることで健全な生産者、 飲食店を育成するアクションを展開します。 また、我々は「サイエンスキュイジーヌ(科学調理)」を提唱しています。経験と勘の調理から抜け出して、世界に通用する科学的なエビデンスに基づいた調理技術の開発を行い、プロの料理人だけでなく、一般の方々にもシェアいたします。堺の伝統工芸士を始めとする包丁界のトップの方々の経験と知識、これらを電子顕微鏡を駆使して謎のベールで隠されていた包丁にまつわる技術をエビデンスに基づいて明らかにしていきます。同様に、経験と勘で行われてきた「加熱調理」も科学的な視点から明らかにしていきます。

沁み沁みごはん塾

プロフィール


私たちの毎日の食事は人の命を守ってくれています。
日本には素晴らしい文化、伝統、郷土、風習、食材があります。

食材のなかには健康的で思いの込められたおいしいものがあります。
私どもはそれをたくさんの方に知っていただき、

そのよさを実感していただきたく存じます。
毎日いただく食事には昔ながらの知恵が受け継がれ、

郷土の味を守ってきました。
その土地には土地の素晴らしい食文化や

この旬には旬ならではの美味しさがいっぱいです。
安心して召し上がれる食材を選び、旬のものをこの今に味わい、

日本の素晴らしい食文化を大切にしていきます。
春夏秋冬ならではの料理を私たちは作って味わっていただけます。 

添加物や化学調味料を一切使わない料理を召し上がってください。
一切使わない料理を召し上がってください。

自然の素材の旨味を 最大に引き出す 良き料理人。 人の喜びを自分の喜びとする 良きサービススタッフ。 もてなす者の心を心として受けとめてくださる 良き客人。 良き人々が集い賑わう。
FC2 Blog Ranking

最新記事

カテゴリー

By FC2ブログ

お勧めのラインアップ
ありがとうございます